韓国人と結婚した外国人配偶者の場合には、居住ビザ(F-2)の申請が可能だ。居住ビザは5年間合法的に滞留することができ、就業活動もできる。またF-2ビザで5年以上国内に滞留すれば配偶者に永住権が与えられる。

韓国人と外国人の婚姻届(韓国でまず婚姻届をする場合)

届出機関

瑞草区役所OK民願センター戸籍チーム 82-2-2155-6295

提出書類